やってみなきゃ分からない。言ってみなきゃ伝わらない。
どんな駄文だって、書かなきゃ伝わらない。
こんな駄文綴るなんて、なんて勇気?
巷ではこれを笑(?)して 蛮勇 という <2013/3/10開始>
生きる為の狩り
 ああすればよかったとか、こうすればよかったとか
自分の思い通りに行かなかったことを思うと、心が重い。
なんとか運が開くようにと開運の金色のお財布なんかを買ったりするが、
買ったところで、”こんなことで運が開けるなんて”と、
ちょっと小ばかにしているので、ご利益があるはずもない。

私は大の猫好きで、とどまることろ知らずで、ネコ科全般に好き
雪豹の生態ドキュメントを見て以来 大のファン
太い足 長いしっぽ 小さめの耳 ふさふさの毛並
雪豹になりたいと言ったら 息子に食物連鎖の頂点に立としているなと笑われたが
そういうことでない

ああだこうだと言うこともなく、ひたすら今を生きる
岩山で狩りをし、生きるために食う 生きるために走る
金色の財布でご利益を得ようなんて小賢しくもない。

抱え込めば抱え込むほど、心が重くなるばかりで、
明日の”生きるための狩り”に出かけるには 何の役にも立たないです。
雪豹.png

私は明日 雪豹になります




 パッチワーク作品展示談話室に戻る
0
    - / comments(0) / -
    Comment