やってみなきゃ分からない。言ってみなきゃ伝わらない。
どんな駄文だって、書かなきゃ伝わらない。
こんな駄文綴るなんて、なんて勇気?
巷ではこれを笑(?)して 蛮勇 という <2013/3/10開始>
春きたる
春は黄、という歌を作ったことがあるが、春は黄色の花から始まる。
我が家の庭も、レンギョウのつぼみが膨らんで、いよいよ、春だ。
自分でもうれしげに春だ!なんて言うけれど、本当は嫌い
風が強くて、埃っぽいし、寒いし、 
私は花粉症ではないけれど、黄砂や花粉で不定愁訴がつのる。
あんまり良いことはないんだよね
神経症や、不眠など、春は調子が悪くなる人が多くなる。
春だ春だと言われると、体はまだ冬のままなのに、体がついいていけなくて、
体調を崩すのでしょう。春は汗をかくくらい着こんだほうが良いです

芝に混じって草がというか、草に混じって芝がというか、庭の手入れも大変になる。
娘が「高齢になって草取りも大変だから、芝を全部はがしてしまえばいい」
なんて強硬発言をするけれど、やっぱり芝のある庭のよいので、
大変といいながら、今年も頑張ります。

今年は名案があるのですよ。除草剤です。
芝が枯れるので、直接撒くことができないのですが、
筆で草に除草剤を塗ってみようと思っています。
塗るのも大変とおもうけれど、きっと成功するでしょう。

目先が変わるといつもの作業も楽しいです。
自分ですることは自分で楽しくしなきゃ、不平不満になりますから。
だって。。夫が草取りをしている姿なんて見たことも聞いたこともないですよ。
草取りや溝掃除をすると、手が震えるんですってよ( ゚Д゚)
猫3.jpg

 ⇒パッチワーク作品展示談話室に戻る
0
    - / comments(1) / -
    Comment








    久しぶりで来たら、パワーアップしている!
    ↓から、ずずず〜〜〜と一気読みでした
    なんだか、思い切り吐き出した?
    いやいや、こんなものじゃない?(笑)
    と、言う私は、うなずくことばかりの人なんですよ
    だってほんとにそうなんですもの、、、
    まるで私の見たまんま〜!

    着物を着たおばさん(私も、おばちゃんだけど)
    近所の家具やさんに
    思いっきり「アクセルブレーキ間違い」で
    突っ込んで、車はガラスまみれになってるのに
    メモを見せて
    「ここが今大変なんで、行きたくってね」とおっしゃる
    そんなことじゃないでしょ!と、心の中で私
    まったくトンデモナイ話(ー_ー)!!でした
    ま、私も気を付けよう〜っと、
    人間は便利・楽を覚えると、元の不便に戻るのに
    時間がかかるというか、戻りたくないモノ

    でも、着物姿ぞうり履いては絶対に無い!
    では、また
    from. みこたん / 2013/03/24 9:12 AM