やってみなきゃ分からない。言ってみなきゃ伝わらない。
どんな駄文だって、書かなきゃ伝わらない。
こんな駄文綴るなんて、なんて勇気?
巷ではこれを笑(?)して 蛮勇 という <2013/3/10開始>
カード不正使用
 定期購入しているサプリメントがあって
もう何年も続けている
あるカード会社が 家族カード使用でポイントアップなんいうお知らせが来ていたので
いままでのカードは止めて 某○○カードに変えることにした。

大手のネットショップならよかったけれど
そのサプリメントの会社は輸入代理店
ちょっと怪しげな感じがあるけれど 商品はしっかりしているし
何年もトラブルばなかった

新しく使うカード番号を入力して。いつもの手順でいつものように注文
なんのことはない、いつも通り

この注文をしてから3日後、○○カード会社から緊急メールが届いた。
「カードの不正使用の疑いがありましたの、至急連絡ください」
えっえっえっ なになに

電話で話を聞いてみると、同じ金額の同時支払いが数件発生して
明らかな不正使用被害と思われるので、今のカードを中止したということだった

実際にわが身に降りかかってくると、現実の怖さが身に染みる

パスワードが盗まれるのとは違って、カード番号そのものが不正に使われるって。

「大手のネットショップならよかったけれど」なんてことも危険だなぁ

今回はコンビニ支払にした
なんと、印刷した情報をもっていって、支払機械にかざすと
買い物情報が直ちに表示され 数分で支払完了した

私の個人情報など もつれてしまった糸か、植物のひげ根か 
だれも解きほぐすことが不可能が団子状態になっていて
この団子が 私の知らないところで 人目にさらされているのだと思うと
切り取って無かったことにしてしまうより他には もう術はないのかと思う

切り取ってなかったことするって、笑 
ちょっと面白いと思ってしまった自分が 怖い感じがした
だって、転がった情報はどうやっても消すことができないので、
消すとしたら 私そのもの という事に なるの?

宮部みゆきさんの小説に出てきそう・・・・

0
    - / comments(0) / -
    Comment