やってみなきゃ分からない。言ってみなきゃ伝わらない。
どんな駄文だって、書かなきゃ伝わらない。
こんな駄文綴るなんて、なんて勇気?
巷ではこれを笑(?)して 蛮勇 という <2013/3/10開始>
レジでの失敗
 私は小銭が貯まるのが嫌い で
小さな小銭入れを別に持っていて、支払いは、お札に小銭を付けて支払う

今日ホームセンターで苗を買って 1812円の支払なり
5000円札と12円をつけてレジのトレイにおこうとしたら、
次に待っている人の買い物かごに1円落ちてしまった。
次の人は作業ズボンやら、防塵マスクやらたくさんの買い物だった

ごめんなさいと言いながら1円をさがしたけれど 何処にもない
私も早くあきらめればよかったけれど、
小銭入れの中には100円玉しか残っていなかったので 
あの1円が絶対必要だった。

時間をかけて、時間をかけて
作業ズボンのポケットの折り返しの所に挟まっていたのを探し当てたが、
本当に迷惑をかけてしまった。

額に剃りこみを入れたような強面のお兄さんだったが、
良いですよと優しく言ってもらった。

今後1円に執着しないようにします
やさしかったみなさん ありがとう
0
    - / comments(1) / -
    我が家の父の日
     まいど、今日は父の日
    屁理屈を言うと、夫は私の父ではないので、今日は私には関係ない
    へへへ そんなこと、夢にも思っていません
    いつもありがとうございます

    3泊4日で出張に出ていた夫が、父の日の今日帰ってきた

    出かける前に、枕代わりにしていたクッションカバーを自分ではずして
    洗濯機の横に置いてあった。
    ”自分ではずして”というのが、めったにないこと

    しかし・・・
    その枕カバー 洗っても再生しないと思われるくらい加齢臭
    洗濯する気にもなれず、ぽいっと捨ててしまった。
    それで、父の日のプレゼントとして、枕カバーとクッションカバーを
    お揃いで作ってあげることにした
    キルティングの布1m 会員割引で 1551円なり。

    ファスナーもつけず、袋状の簡単仕上げで、
    ロックミシンもあるので、ささっと出来上がった

    夕食にローストビーフも作ったけれど、火を入れすぎて固くなってちょっと失敗
    でも薄く薄く切ったので、何とかごまかせた

    息子はというと、昨日”明日は父の日だよ”って言っておいたのに
    もう薄情者。でもいつもは飲まないビールを父親と一緒にのんでいたから
    これでサービス完了

    遠くにいる息子からは孫の写真が送られてきたので、
    仲良くやっているのだなと安心していた

    これが我が家の父の日でした

    0
      - / comments(1) / -
      夫婦いつも仲良くいるためには
       娘に言わせると、私達夫婦は仲良しらしい。
      らしいというのは、自分たちはちっとも仲が良いとは思っていないから。

      何をもって仲良しというのかは知らないが、
      時間があるときには一緒に映画にもいく
      ランチにも出かける
      本屋にもいく しかし特別なことでは何もない

      夫の好きなジャズは私にはうるさく聞こえるし、
      家のことを全くしない夫にいつも腹を立てているし
      仲良しのことなんてあまりない
      いつもうるさいほど しゃべっているだけ

      夫婦が仲良くできる秘訣の一つは、
      ”お互い友達が微妙にすくない”ということ
      ”ふたりがおしゃべり”ということらしい
      お互い友達がすくない

      『吉野 弘』という詩人の ”祝婚歌”は好きな詩の一つです

      ぜひお読みください
      0
        - / comments(0) / -
        値引き交渉
         息子が飲みすぎたとふらふらして廊下で転がっていた翌日
        トイレがびちゃびちゃになっている。
        こら〜〜〜 目を三角にして息子を怒鳴った。
        汚した人が自分で掃除してください!!
        息子は自分じゃないという。あなた以外にはいないでしょ

        プンプンしながらよくよく見れば、どうやらびちゃびちゃになったのは、水漏れみたい。
        すぐに業者さんにTELして見てもらったら、水洗用のタンクのひび割れらしい。
        もう二十年以上もたつから、仕方ない

        一番安いので良いですと言ったものの
        修理には工事費を入れて十万円はとうに超える。
        アイタタタタタ・・・・

        もっと安いのはありませんか?
        節水型にして、全部で11万9千円ですね
        もっと何とかなりませんか?
        つい最近給湯器の修理をして 5万円もかかったので、ちょっと困りました
        11万5千円までなら なんとかなりますが。

        11万円と5千円かあ・・・・・アイタタタタ・・

        この”アイタタタタ”を繰り返して、とうとう10万5千円までにしてもらった。

        ありがとうございます 10万円は経費で、5千円は私のへそくりで支払います

        夫に報告したら 「10万円は経費で、5千円は私のへそくりで」なんて
        意味のないことを言うなあ と呆れていたが
        話の行きがかり上 そう言ってしまうことになったのだ。

        私は、この交渉中、暑いでしょと言いながら
        業者さんをずっと団扇であおいで、風を送っていたのです

        風を送る地道な努力と粘り強いアイタタタの連発
        値引きのためなら、このくらいなんてことないです

        0
          - / comments(0) / -
          断捨離
           私の断捨離
          かたずけ開始 初日
          先ずは台所の食器棚の整理をはじめた
          和食器はお手頃価格で出に入るし、手にほっこりとするもは ついつい買ってしまう
          肉じゃがだって、器がよいと、立派なおもてなしの料理になったりする
          ちょっとキズがついたものも、このくらいならつかえるよねぇと
          捨てずにとっておいたりする
          あれやこれやで食器棚は満杯で、数種類の食器が重ねておいてあったりするので
          いざ使おうと思うと面倒になって、いつもいつも同じ食器が食卓に並ぶ

          さて、奥の方から使わないガラスのサラダボールを手始めに
          ちょっとでもキズになっているもは全部

          ”もったいない”は返上して、”すっきり”を目指した
          ”いつか使うかも”は止めて、”絶対使うもの”で区別した

          同じようなデザインは 一番の気に入りだけを残して、他は全部捨てる
          景品でもらったクリスマス用のコップも出てきた
          テーマパークのマグカップ。 誰かのお土産で捨てられなかったもの
          出るわ出るわ、いつの間に?と不思議に思うくらい 奥の方から出てきた

          市の指定埋め立てゴミの大袋2個

          趣味で集めたコーヒーカップはしまいなおしたけれど
          整理したらすっきりした

          ついでに台所もピカピカにしたし、不思議な力がみなぎってきたから なお不思議

          片づけて処分することでこんなに元気になるなんて。
          ボストンバック一つで身軽になるまでにはほど遠い・・・

          この”にわか片づけ癖” 
          来週のお休みに、まだまだやるぞ!

          0
            - / comments(0) / -
            美容院で話したこと
             ショートヘアーの私は よく美容院に行く。
            自ら上得意さんと呼んでいる
            いつも木曜日午前中の予約
            今日はほかにお客さんもいなかったので 店長さんとおおしゃべりした

            店長さんは30歳台半ば 男の子2人のお父さん
            奥さんは今朝早くに スタッフ旅行でディズニーランドに出発されたようだ。
            名目は研修旅行らしいけれど、豪華な旅行らしい

            この旅行に行くときに、行ってもいい?というので
            どうせ行くことに決めているのでしょ!と答えたら
            当たり前よなんて言っていました。

            と 店長は話してくれましたが

            これはいけません

            留守の間 子供の世話で大変でしょうが、行かせてあげるのであれば
            最初から いいよいいよ めったにないことだから行ってきたらいいよ
            て言ってあげれば、良かったのです。
            奥さんだって、ごめんね 子供のお世話お願いね
            なんて
            和やかになるのに。

            『どうせ行くのでしょ』はだめです

            と説教してしまいました
            0
              - / comments(0) / -
              今日嬉しかったこと
               仕事から帰って裏の方から玄関に向かうと、
              待ち合わせたように夫が帰ってきた。
              夫が帰る前に台所に立つと 大忙しで料理もするけれど、
              まだかまだかと急がされると タイムアウトを宣言されたような気になって
              急にやる気が失せてしまう。

              ああ、いい所であったわ。
              私もまた家に入っていないから、どこかに食べに行かない?
              いいよということですぐに相談もまとまって、
              いつものとんかつ屋さんに行った。

              各店のポイントゲッターの私は このお店のポイントも貯めていて、
              結構貯まっていて、3000円分くらい食事券もゲットできていたのに
              前回来た時にポイントカードをレジに忘れてしまっていた。

              後で気が付いて、取りに行こうと思ったのだけれど
              名前も書いてないカードだから
              私のですと言って行くのも格好悪いなあとおもってあきらめていた

              それが数か月の前のこと。

              今回レジで、カードをお持ちですか・と尋ねられたので
              なくしてしまって。。。と言うと
              あっ、それはこのカードではありませんか。
              別のスタッフがたぶんあのお客さんのだからと話しておりましたので。

              なんと、覚えておいて 捨てずにとっておいてくれたのだ。

              ありがとう ありがとう
              ちょっとひいきしてもらったような気分

              小さな小さなことでも良いから、
              人にはやさしくしてあげようと思う。

              夫にもやさしくしてあげようと思った。



              0
                - / comments(0) / -